薬剤師転職|とある古物商のお店で、書類選考をパスしました。そ…

とある古物商にて、書類選考をクリアして担当者から面接日時を告げられました。

とある古物商にて、書類審査に合格したので、先方から面接日時を告げられました。ところが、当日、時間通りに指定場所まで行ってみると、どういうわけか相手が面接の用意を全くしていませんでした。しばらく待つと、所長らしき人物が面接に応じてくれたものの、終始驚くほどやる気のなさそうな態度を見せて、面接を終えました。が、予定日を過ぎても結果連絡がまったくなく、こちらから問い合わせると「郵送で本日送付してあります」と告げられました。しばらく待ちましたが、しかし、これも未達で仕方がないのでもう一度問い合わせると、どういうことなのか、「残念ですが不採用です」、とこちらが話す隙もないまま電話を切ってしまいました。あまりのことに呆れて言葉も見つかりませんでしたが、採用されなくてよかったです。

薬剤師転職|20代のうちに転職を2回ほど経験して、そして今、資格取得の勉強をしなが・・

私は20代で転職を2度経験して、そして現在、資格を取得したいので「派遣社員」で働くことにしました。常勤の勤務とは異なるため、毎月の収入が以前よりも少なくなりました。ですがその分、前よりも心と時間に大きな余裕が生まれ、満足しています。思い返すと、学生時代にもっと資格を取得し、就職できたらムダがなかったのにな、とは思います。また、実際、そのような人を見るととても羨ましいと見えたりもします。これまでは、うまくいってる人と自分と比べて、劣等感を感じる日もありました。今は結婚して随分と生活環境も変化し、やりたい仕事や稼ぐべき給料も変わり、楽しい毎日を過ごしています。

薬剤師転職|派遣で勤務しています。派遣法とか労働契約法の関連で残念で・・

派遣として働いています。派遣法とかのからみで残念ながら長期間働いた会社での仕事がもうすぐ終了します。同じ派遣である人の中には、派遣の就業先で直接雇用の待遇を手に入れた方もいるのですがその理由としては正直なところ仕事がどうというのではなく派遣先の上司への媚びへつらいが上手な方で引き立てがあった様子。仕事の能力よりも上司に媚びる能力の方が重要なんだねーと別の派遣の仲間と文句を言ってます。

「就職エージェント」大手の場合、多種多様な案件を抱えている…

大手転職エージェントは様々な案件を持っているという強みがありますが、それと同時に転職を希望するライバルもたくさんいる可能性が高いです。だからあなたが、応募したい会社を探し出しても、そのエージェント担当者が「転職が難しい」と判断すれば応募してもらえないことも少なくありませんし、企業から見て自分よりも有能な人がいれば、その人を優先して送り込む傾向があります。つまり大規模な転職エージェントは、サイトに掲載していない案件をデータ宝庫として扱っており非常に難しいので、発想を変更して中小クラスのエージェントたちに対し、希望する企業や案件に関して相談し、応募できませんか?と問い合わせてみると自分の利益を考えて動いてくれることもあるので、そういった活用の仕方も良いでしょう。