薬剤師転職|とある古物商の会社で、書類選考をパスしました。すぐに…

薬剤師転職|ある古物商の人員募集に応募したところ、書類審査に受かったので・・

ある古物商の社員募集にて、書類審査を通過しました。その後先方から、面接日時を教えてもらいました。ですが、当日、時間通りに指定された場所へ行ってみると、どうしてか相手が面接の用意を一切していないことがわかりました。ようやく、所長らしき人が面接担当をしてくれましたが、始めから終わりまで、たいへんにやる気のなさそうな態度を見せて、やっとのことで面接が終わりました。だが、予定日になっても合否連絡が一切来ず、いてもたってもいられず、こちらから問い合わせると「郵送で今日送った」と告げられました。しばらく待ちましたが、届くことはありませんでした。仕方なく再度問い合わせると、驚くことに、「今回は見送らせてもらいました」とすぐに電話が切られてしまいました。しばらく言葉を失いましたが、本心から、不採用で良かったと痛感しています。

20代に転職を2度行い、現在は複数の資格をとるために…

私は20代の時点で転職を2回し、今現在は資格を手に入れたいので「派遣社員」として働いています。常勤の勤務とは違うのでやはり手取りは安くなりました。しかしその分、以前より心と時間に大きな余裕が出来ています。学生時代に資格を取得し、就職に活かせばよかったという後悔もあります。やはり、資格を活かして働いている方と話すと自分もこうなりたかったと思ったりもします。前までは、自分よりも上手くいっている人と比べ、落ち込むこともありました。今では結婚を経験し、過去と比べ生活自体が大きく変わり、前よりもそのなかで将来の進む道も定まったのでしあわせな生活を送れるようになりました。

薬剤師転職|派遣社員として勤務しています。

派遣で勤務しています。派遣法の関連で馴染みのある就業先での就業を終わらせなければなりません。同じく派遣で働いている人の中には派遣先の会社から正社員としての契約を獲得した人もいるのですが選ばれた理由としてはぶっちゃけると仕事の能力とは関係なく派遣先の上司へのあしらいが上手でそのおかげで採用されたとしか考えられません。職務を遂行する能力よりもおじさん転がしのスキルの方が大切なのかなーと選考に漏れた派遣仲間の同僚と勤務先で文句を言う日々です。

転職エージェントは大規模であるほど、多くの案件があ・・

大規模な転職エージェントに限って、たくさんの案件を扱っているという魅力がありますが、反面、転職希望登録者も多い可能性が高いです。それゆえ応募希望の会社があっても、そのエージェント担当者が無理だと判断すれば応募してくれないこともかなりありますし、企業から見てあなたよりも有能だと評価されるライバルがいれば、その人を優先したりもするのです。要するに大手の転職エージェントは、サイトに掲載していない案件をデータ宝庫として扱っておりそこそこ難しいので、策略を変更して比較的規模が小さいエージェントに対し、気になる会社や案件を伝えておき、応募できないものでしょうか?と尋ねてみると転職希望者の利益を考えて働いてくれることもあるので、そういった活用も一つの手です。