薬剤師転職|勤め口を探していたころかなりたくさんの人材紹介会社に登録していました。

自分が転職を考えていた時期にずいぶん多くの人材紹介会社に登録していたのです…

  • 勤め口を探していたころ割と多くの人材紹介会社に登録していたのですが、サポートしてくれる担当者のレベルが様々あってそのほとんどは物足りない人ばかり。私にとっては人生の大事な事なことだからもっと情熱をもってに向き合ってほしいという気持ちが高まってきてしまいました。それがきっかけでキャリアカウンセラーを目標にすることになりました。その資格取得までには費用も必要でしたし勉強の面もとても大変ではありますが、就活中の人にあなたが担当者でよかったと言ってもらえる存在になるために努力しています。

  • 薬剤師転職|昔は看護婦と呼んでいた看護師というのは働く者として歴史的にも…

  • 昔は看護婦と言った看護師という仕事は、どうしても女性の割合が高い職種です。それだけでなく、気力それに体力の大きく消耗がきついことが日常茶飯事です。とうぜんのように職場環境での人間関係で行き詰まったり、自分の結婚・出産などによってそれまでとは同等の勤務が続けられなかったりして、仕事とプライベートとの両立がかなり難しい職業でもあります。実際、上記のような問題に行き詰まり、職場を替える人がとても多いというのも事実です。過酷な環境ということもあり、看護師は、慢性的な人材不足に陥っています。というワケで、それぞれの医療機関は看護師を募集する「売り手市場」であり、これが転職の希望者が後を絶たない要因になっているのでしょう。

  • 以前は、職探しをする場合は「転職サイト」より、私はハローワーク派でした。

  • 今まで私は、「転職サイト」を使うより、「ハローワーク」を使っていました。なぜなら、大手の転職サイトはいつも都心部にある会社の求人情報が多いからです。であったので、転職は「ハローワーク」ばかり使用していました。やはり、求人募集をしているどうしても知名度は低くなりますが、地域に根ざした企業もあり、探しやすい魅力があります。また、「ハローワークはなんとなく地味なイメージがある」とイメージしている方もいるかと思いますが、思いのほか、大手の転職サイトにはない求人が見つかるかもしれないので、勤めている会社を辞めたい場合は、ハローワークに行って相談してみてください。人気の転職サイトのように大量のお知らせやメールが送られてくることもありません。

  • 薬剤師転職|安定性を求めるべく正規の社員を目指す人はかなり多いと思います。

  • 安定的な人生を送りたいと正規の雇用社員として働きたいと考えている人はかなりいらっしゃるはずです。にもかかわらず、かなり頑張っているのに中々正社員としての転職活動そのものが叶わないこともあるでしょう。非正社員の求人募集は結構あるのに正社員の求人募集以外は気にも留めずエントリーしない人も少なくないでしょう。万一中々転職希望先が正社員を必要としていないのなら、派遣社員の募集も選択肢に加えてみましょう。会社によっては、その人の頑張りにより、2,3年で正社員へのキャリアアップを狙えるところもあるからです。採用面接時に、「正社員登用」の可能性を聞いておくと将来設計にも役立ちます。